Close

ミサワホーム北海道 北海道マイホームセンター函館会場モデルハウス 訪問記(その1)

ミサワホームさんのモデルハウスを訪問し、お話を伺ってきました。

玄関では冬の装いのミッフィーちゃんがお出迎えです。

 

対応してくださったのは営業部長の大坂さん。いろいろ教えていただきました。

 

ミサワホームさんの住宅の特徴として最初に挙げられたのは、大収納空間「蔵」。

「蔵」を設けることでいろいろなメリットがあり、新築の三割強が備えるそうです。

◎「蔵」の高さは1.4mまで、床面積に含まれないことで、大きな収納スペースを確保でき居室は広いまま、税金面でも有利です。

◎天井が高くなることで(約3.5Mの高さ)、吹き抜けのような解放感が得られます。2階天井までの吹き抜けだと照明の交換で足場が必要な高さになってしまいますが、ちょっと大きめの脚立等でOKです。

◎よくある天井裏の収納と異なり、寒くなりすぎたり熱くなりすぎることがないため、収納するものを選びません。

◎特に先生は蔵書をたくさんお持ちの方もいらっしゃって、「蔵」を書庫として利用するため「蔵」のある家を選ばれる方が多いですよ~、とのことです。

 

住宅を購入後、家族が増えたりすることで家の中に在るモノは、書籍に限らずどんどん増えていくもの。なかなか捨てられなかったりして、保管場所に困ったりといったようなことも大容量の収納スペースがあれば、ないんだろうな~と、我が家のごちゃごちゃな様子を思い出しながら、考えてしまいました。1階部分の「蔵」からは屋外に出ることも可能です。何を置いておくか考えたり、使い方を想像したりするだけで、楽しめそうですね。

高さの1.4Mは大人が立って歩くことはできませんが、様々な面でゆとりが生まれる空間になりそうです。住宅の購入を考えている方、ぜひご覧いただき、お確かめください。